よくある質問 お問い合わせ

【公式】沖縄ホテル

NEWS

2020.06.10

感染予防ガイドラインの勉強会

ハイサイ!緊急事態宣言も終わり、晴れている沖縄ですが、観光客の姿は全然見えません😭

さて、沖縄ホテルでは臨時休館中に、営業再開に向けて策定したガイドラインを社員が周知・共有する事を目的とした勉強会を実施しました。
策定するにあたり、私たちは以下の優先順位のもとガイドラインを考えました。
「社員の安全を守る事」その次に「顧客の安全を守る事」、最後に「地域の安全を守り貢献する事」

沖縄ホテルは「社員」がいて成り立っておりますし、社員が接客しお客様に選ばれ、これまで営業する事ができました。その社員を守る事が、優先順位が高いことは当然だと考えております。ホテルが掲げている経営理念やビジョンも「社員」がいなければ成立しません。
このような感染症から「社員」守れなければ、お客様すらも守ることもできない。
そのような考えのもとリーダーを中心にガイドラインを策定致しました。
「社員を守る」ガイドラインの説明をしている白玉課長

一番感染リスクの高い「客室清掃」のスタッフからの意見が多く出ました。
特に懸念されたことは客室のゴミや、チェックアウト後の清掃の仕方について
協議しました。

続いて、「顧客の安全を守る」事について平城課長が社員に向けて説明しました。
当ホテルを利用している中、お客様同士の感染を考慮し、宿泊以外の利用時には氏名と連絡先を
記入していただく事など、お客様の安全について、様々な意見が出てきました。
良かったことは、全員がお客様のことを真剣に考えていた結果、素案には無かった新しい項目を
作れた事で、社員同士の結束が強くなった事でした。

最後に「地域の安全を守り貢献する事」について説明をしました。
入館の際の検温チェック時に、発熱者がいた場合でも、受け入れる事や、万が一に館内で感染者が出た場合の「施設名の公表」や「消毒の手順」など、「沖縄ホテルで感染者が発生した場合でも、感染を出来る限り広げない措置を取っていこう」と社内で共通の認識を取りました。

第2波、第3波が来ると言われている事や、ウィルスが県外から持ち込まれ、感染することを遅れている事、不安を抱えた社員が多い中、目に見えない「ウィルス」だからこそ、社内全体で危機感や優先順位を共有し、営業再開に向けて勉強会をしました。

営業再開して、働く社員も安心して、ご利用いただくお客様も安心出来る環境を作ってまいります。

 

 

沖縄ホテル

〒902-0066 沖縄県那覇市大道35番地
TEL:098-884-3191 FAX:098-885-2102

Free Wi-Fi 全客室 無料Wi-Fi完備